2018 Spring & Summer Color

Fashion & Beauty Trend

今季のファッションやメイクトレンドも提案します。

Fashion

毎年フェミニンな印象にシフトする春夏に比べて、
今年はジャケットやジレ、トレンチコートなど
クールな雰囲気のルックが多め。
昨年のような“ジェンダーレス”ではなく、
肌見せや柔らかな素材感などで
“女性らしい色気”をミックスした着こなしが主流に。

Mimore Length

Decollete Tops

鎖骨見せトップス

昨シーズンに引き続きトレンドになりそうな鎖骨見せトップス。肩まで落ちるオフショルダーよりも、胸元の開きが浅く、さりげないデコルテ見せが叶うデザインを選ぶことが今年らしさの鍵。顔周りで肌見せする分、ボトムスはパンツやミモレ丈を選んで、全体の肌感を抑えることが“品のある色気”への近道。

London Check

Short Pants

ショートパンツ

お久しぶりなショートパンツのブームが到来!「子どもっぽく見えそう」と思われがちなアイテムも、メンズライクなダブルのジャケットやジレと一緒に“クール”や“カッコよさ”をプラスすれば、ハンサムに印象アップ。脚見せすることですっきりした着こなしが実現するだけじゃなく、ヘルシーな色っぽさも簡単に。

Belt Mark

Sheer Material

シアー素材

素材の向こうに素肌が透けるシアー素材のラインナップが豊富なのも今シーズンの特徴。見えそうで見えない薄い透け感は、春らしい軽やかなスタイルに仕上げるだけじゃなく、上品な女らしさも後押し。スタンダードなシャツやプリーツスカートなど、“着慣れたアイテム”で取り入れるとスタイリングしやすい。

Botanical Print

Silk Satin

シルクサテン

とろみと光沢があるシルクサテンも注目アイテム。体を動かすたびに柔らかく揺れる素材が“ひとさじの色気”を感じさせる着こなしに。パッと見でレディな素材だからこそ、ベーシックなシャツやシンプルトップスを選ぶことがポイント。かっちりしたボトムスと組み合わせて、カッコよさと女らしさを両立したスタイルに。

Make

秋冬に引き続き“透け感”や“ツヤ感”がキーワードになり、
透明感のある明るめのシャドウや
リップをメインにしたカラーメイクがトレンドに。
全パーツを明るくすると甘くなりすぎるから、
引き締めカラーを効かせて大人っぽさをキープすることが大切。

Spring Color Eye

春色アイ

Spring Color Eye
Spring Color Eye

多くのブランドから彩度の高いパステルカラーのシャドウがリリース。グラデーションで作り込むよりも、ワンカラーでシンプルに色を見せるのが今っぽい。

Juicy Cheek

ジューシーチーク

Juicy Cheek
Juicy Cheek

春夏になると恋しくなる、発色のいいジューシーカラーのチーク。今年は特にカシスピンクとレッドが注目株。高めに入れるのが色っぽく見せる秘訣。

Mat Lip

マットリップ

Mat Lip
Mat Lip

マットリップは、暗い色を選ぶと顔色がくすんで見えがちだから、明るいトーンを選ぶのがルール。大人世代も取り入れやすく、女らしさもキープできる。

Sparkle

スパークル

Sparkle
Sparkle

細かいラメの入ったグロスやシャドウが豊富に展開。口元や目元などワンポイントにさりげなくきらめきをプラスして華やかさを上乗せ。