ORDEVE

2018 Autumn & Winter Haircolor Collection

Neo Vintage Line

Foggy Color

語り継がれてきたような、質の良い一点物こそ
ヴィンテージを感じさせる。
古着でも、ただ古いものでもない。

ヴィンテージを取り入れて"いまふう"に仕上げるのが
"ネオヴィンテージ"。
今季のヴィンテージテイストを盛り上げるのが、
時を紡いだような深みを感じるコクのグレージュ。
カーキ系の色味で髪がもっとやわらかく、
肌にも透明感を増した仕上がりで
ワタシをもっと上品に映してくれる。

今年の秋冬はこの深みとやわらかさがフィットする、
"コクグレージュ"。

  • Deep Tone センスを感じさせる知的な印象
  • Soft Tone 自然体×今っぽさでこなれた印象
  • Light Tone 品のある明るさで親しみやすい印象

What’s Neo Vintage Line?

point1
深みがあるのにやわらかい、コクを感じるカーキ系グレージュカラー
point2
独自調色した"リッチカーキ"が、気になる肌映りまで考慮しながら、髪にやわらかい色をまとわせる。
point3
濁りも赤味も感じることなく、秋冬のトレンドスタイルにフィットする深い質感をカラーで表現したい人に。